ニュース

  センタイ-台湾国内最初のパーマヒストルクコントローラ生産会社です

ホーム > ニュース > ニュース > センタイ-台湾国内最初のパーマヒストルクコントローラ生産会社です

センタイ-台湾国内最初のパーマヒストルクコントローラ生産会社です

 

パーマヒストルクコントローラの応用を広がることでニーズが増えました。現時点では高価なものばかりなので、センタイはパーマヒストルクコントローラの開発を努めております。台湾最初のパーマヒストルクコントローラ開発成功した会社です。欧米地域や日本などを輸出する実績があります。

センタイ生産したCHTシリーズのパーマヒストルクコントローラは「高信頼性のトルクコントローラ性能」と「摩耗部分がない」2つの特性があります。摩擦式のクラッチ・ブレーキと違って、CHTシリーズのトルクは磁力で伝達します。駆動されたパーツに優れた過負荷装置を搭載しています。トルクが伝達するとき、緩衝作用になります。当コントローラは外部電源不要で省エネルギー化できます。よく巻き取り機や蓋締機に使われます。 

 

Back